【IGATTA COLETTI(イガッタコレッティ)】×【高岡モメンタムファクトリーOrii】コラボモデル
『時伝』Tokidute【トキヅテ】

メガネのように“かける”ように、時計を“かける”
片手で装着できる【IGATTA COLETTI(イガッタコレッティ)】シリーズに新作が登場!

これまでの【IGATTA COLETTI(イガッタコレッティ)】シリーズ
(↓クリックで詳細記事へリンク)

今回は仏像や梵鐘、美術工芸品など、様々な鋳造品の着色を手掛けてきた「モメンタムファクトリー・Orii」とのコラボ!
400年を超える高岡銅器の伝統技術を受け継ぎ、職人の技が光る唯一無二の色柄を浮かび上がらせます。

■福井×富山 北陸の2つの伝統工芸が果たした、運命の出会い

コラボのきっかけは「IGATTA COLETTI」の代表、五十嵐氏の一目惚れから。
ある展示会で「モメンタムファクトリーOrii」の着色技術と出会い
『フェイスのカラーもインデックスの仕様もトータルで組み合わせたらカッコイイものが出来ると確信した』と話します。

■Oriiだけの色彩表現×プラチナ蒔絵 深淵な美しさ

Oriiの強みは、銅や真鍮の腐食性を利用し、薬品や炎を使って鮮やかな色彩を発色させる伝統技術。
これまで鋳造品にしかできなかった伝統着色技術を発展させ、厚さ1mm以下の薄い金属板への着色を実現した。

その上にのせるインデックス(数字)は越前漆器の技法を用い、プラチナ蒔絵で表現。
モダンでシンプルなデザインが、フェイスの色と質感を際立たせている。

五十嵐社長曰く『鯖江から出ることはある意味、冒険でした。
でも冒険したからこそ、伝統技術が出会い、この出会いにしか表現出来ない、繊細で美しい、そしてカッコイイものづくりができたのだと思う』
その言葉通り、さながらモダンアートのような雰囲気が漂う逸品に仕上がりました。

■アクセサリー感覚で自由に!個性を楽しむオシャレを

バングルは《べっ甲カラー》と《アイボリー》
フェイスは美しいブルーが印象的な《斑紋ガス青銅色》と
なんとも言えないベージュの色ムラが美しい《斑紋荒らし色》

それぞれ2カラーのバリエーション。
さらに、メンズサイズとレディースサイズの2サイズ展開で、組み合わせを選んでいただけます。

もしすでに「IGATTA COLETTI」のバングルウォッチをもっているという方は
手持ちのバングルウォッチとの組み合わせを考えるのも一興。

シリーズを愛用されている方もおり、レビュー欄は高評価のコメントが並んでいます。

【1500年を超える歴史 をもつ越前漆器の職人技&福井県鯖江市の眼鏡づくりとが息づく鯖江バングルウォッチ】と
【400年以上続く富山県高岡市の伝統工芸 高岡銅器の銅着色の技】融合品。

日本のものづくりを未来へ継承する一品。
お手元に着けてみてはいかがでしょう。

ご興味のある方はこちらからご覧ください

 ⇒ 【IGATTA COLETTI(イガッタコレッティ)】×【高岡モメンタムファクトリーOrii】コラボモデル 『時伝』Tokidute【トキヅテ】

“漆×眼鏡=腕時計!?”福井県鯖江市の技術が融合した おしゃれな腕時計

【待望の新色登場!】片手で取り外しできるおしゃれなバングルウォッチ

『それ、どこで買ったの?』と皆が注目!する“和紙”で出来たおしゃれな腕時計

鬼滅の刃で再流行☆【市松模様&雲母石(きらいし)&越前和紙】で出来たおしゃれな腕時計 

IGATTA COLLETTI (イガッタコレッティ)のバングルウォッチは

数量限定の受注生産の為、広くは知られていません。

購入できる“藤巻百貨店”は、このような“地場産業”に特化した商品を多く取り扱っており、皆には馴染みのない良品が多数出品されています。

時計以外にもここでしか巡り合えない希少な商品がたくさんあります。
ご興味のある方は覗いてみてくださいね♪