腕時計プレゼントおしゃれmircoミルコ

↓最近売れているアイテム↓
【ダックスフンドを飼っている人へのプレゼントはこれで決まり!】
クラウドファンディングで400%超えで目標達成!
ダックス好きの熟練デザイナーからダックスファンへ贈る腕時計

【mirco(ミルコ) / TYPE-02】

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

mirco(現・ミルコジャパン)は、機械式時計を手がけるオリエント時計に勤めていた平岡氏と
高校の同級生で時計バイヤーを長年勤めた渡辺氏が、2018年10月に満を期して立ち上げた日本のブランド。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

1969年にクォーツ式(電池式)が発明されたことで、時計は安価・正確・大量生産という大転機を迎えたが

『もし、その技術が生まれなければ、日本の時計はどんな進化を遂げただろう?』
『クォーツ式(電池式)がなければ、ありえた時計の未来とは一体どのようなものなのか?』
と、2人の男は夢見ました。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

そこから“All made in Japan”にこだわり、全素材純国産の機械式時計を生み出す為に
日本各地の優れた素材・パーツ・組立技術のある工場を探すべく、2人は全国を歩き回ります。

ムーブメントはグランドセイコーをつくっている岩手の雫石から
文字盤や針は同県北上、革ベルトは浅草の革問屋でレザーから探してステッチや厚みにこだわりました。

それらを組み立てるのは高い技術力で大手の時計製造を数多く受けている群馬精密。
全て足で回って見つけ出し、理想の時計を作る環境を築き上げました。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

そして奇しくもクォーツ式が誕生した50年後・2019年3月に
純日本製の国産機械式時計が、世界の腕時計見本市《バーゼルワールド》でお披露目させることになったのです。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

《バーゼルワールド》はスイスの世界最大級の腕時計の見本市。

mircoは「TYPE-02」の5色をひっさげデビューしました。
中でもブルーはフランス人の心を掴み大きな反響となり、5月の初回ロット100本は発売前に予約で完売。

今年のバーゼルに向けて「TYPE-03」も企画されているそうです。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

【遊び心ある色違いベルトのついた全5色。限定入荷】

ボリューム感あるケースの中に収まるタキメーターとクロノグラフ・フェイスは
シンプルなホワイトからブラック・ブルーの個性あるカラーと素材が5色。
さらに5色のベルトの他に、別色のレザーベルトが1本収められている。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市
腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市
腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

カジュアルダウンした街やアウトドアのお供に。
もしくはブラックやディープブルーのベルトであれば、ビジネスでもちょうど良い抜け感のあるコーディネートを完成してくれます。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市
腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

ちょっと大ぶりで豪華なボックスは木目調に緑のスエードで、70年代のアメリカに似合うビリヤード台のイメージ。
こんな遊び心を携えた、懐かしくそして長く未来を共にできる腕時計、ありそうでなかったのではないでしょうか。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

もちろんパーツの修理やメンテナンスには長い期間で対応し、世代を超えて引き継いでもらう時計になることを目指しています。

腕時計プレゼントおしゃれmirco(ミルコ) / TYPE-02純日本製機械式腕時計時計見本市

もしもクォーツ式(電池式)がなかったらという仮説の元、純国産機械式時計の新しい未来を描くmirco。

ご興味のある方はこちらからご覧ください。

→ 【世界の時計見本市にて《発売前に予約完売した》純日本製のおしゃれな機械式腕時計 / mirco(ミルコ) / TYPE-02】